不動産売却価額の比較について

地元業者に売買を依頼

最終的に、地元業者に売買を依頼しました。
また、この業者のサービス状況もインターネット上の口コミサイトで調べてから頼みました。
地元業者なら、支払う手数料は大手業者よりも、手数料の値段が高かったのですが、サービスと実績を見込んで頼むことにしました。
もともと、私が住んでいた自宅は、電鉄の駅から徒歩5分のところにあるので、交通の便や商業施設も充実しているので、人気のある地域だったので、購入希望者が複数ありました。
後は、この購入希望者の中で、高額希望者と売買すればいいのですが、実は値段交渉は、時間が非常にかかります。
人気のある物件は、購入希望者にとっても非常に重要な問題であり、値段交渉が複数ある場合は、時間がかかってしまうのです。
最終的に、私の自宅は満足いく金額で売却することができました。

以前に住んでいた自宅を売却 / 地元業者に売買を依頼 / 売却資金をもとに新居を購入